日本郵船 中途採用 一次面接 体験記

日本郵船 海運

この記事は、日本郵船の中途採用(総合職)の一次面接レポートです!

 

日本郵船の中途選考フローは以下です。

書類選考 → Webテスト → 一次面接 → 二次面接 → 三次面接 → 内定

 

今回は、リクルートエージェント経由で応募しました!

 

書類選考は、職務経歴書に加え、なんと、“手書き”のエントリーシート提出となります。

内容は、プロフィールに加え、自己PRと志望動機を約10行ずつ“手書き”で記入します。

 

合計1000字くらい必要なので、非常に労力がかかります。

私は何度も間違え、書き直し、5~6時間費やしました。。。

 

ここを乗り越えることが第一関門であり、志望度が高い人のみが応募するよう工夫されているな、と感じました。

(ホント手書きはしんどいです)

 

Webテストは、自宅で受けるスタイルではなく、外部会場を予約して、受けるスタイルでした。

中途で外部会場にテストを受けに行ったのは、後にも先にも日本郵船だけです。

科目は、算数、国語、英語だったと記憶しています。

性格の適性検査に関しては、自宅PCから受験するものでした。

 

正直ここまでやった時点で、かなり労力を使い、だいぶ疲れましたw

その甲斐があってか、書類選考・Webテストは無事、通過しました!!!!

スポンサーリンク

 

日本郵船対策

 

面接対策として、「なぜ日本郵船なのか」に関してですが、ここは正直、業界1位なので、

他社との差別化に関しては、気にしていないかもしれませんが、一応整理しました。

 

業界他社は、主に商船三井と川崎汽船ですが、意識しているとすれば、業界2位の商船三井かな、と思います。

川崎汽船に関しては、業績や事業内容でも開きがあります。

 

色々と調べましたが、思いのほか、各社で異なるポイントがありました。

日本郵船は潤沢な資金力を武器にした総合力が、圧倒的でした。

ここが、差別化できると思い、志望動機を作りました。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

御社の総合力に魅力を感じました。

御社は、例えば、自動車産業のパートナーとして、完成車管理や陸送サービスだけでなく、PDIを実施するVPCやVDCの運営、ROROターミナルの運営などを行っております。このような陸・海を跨いだ、高付加価値サービスを提供できる強みがあります。

 

みたいな感じで、それっぽくまとめました。

 

様々な企業のパートナーとして、船でモノを運ぶだけでなく、

その前後の商品の品質管理などもやっている、というのは初めて知りました。

 

余談ですが、私は海運大手3社全て受けましたが、印象は以下です。

 

  • 郵船・・・ジェントルマン/業績1位/他者に比べ海外駐在多い/ポートフォリオ最適
  • 商船・・・ガツガツ/業界1位に食らいつく/LNGに強み
  • K-Line・・・フツー/業界3位だが業績厳しい/強みが無い

 

日本郵船一次面接の内容

 

郵船の面接は、一次面接~三次面接まで、土日ではなく、全て平日で行われます。

当日は、丸ノ内の日本郵船本社が会場でした。

 

指定された階に行くと、人事担当の方が待っており、控室に案内されました。

時間になると、先ほどの人事の方が迎えに来てくれ、面接室(会議室)に行くよう案内されます。

 

この時、他に控室や面接室は無かったので、一次面接でおそらく30人程に絞られているのかな、と思いました。

 

ノックして、面接室に入り、いざ面接です!

 

面接官は男性と女性で、2人とも40才くらい、おそらく人事部の方だったと思います。

紳士淑女で、ザ・三菱!という感じでした。

 

こちらの緊張を感じ取り、明るく接してくださりました。

 

面接官
面接官

こんにちは。

自己紹介をお願いします。

てぃー次郎
てぃー次郎

はい、てぃー次郎と申します。

新卒で〇〇に入社し~。

趣味はランニングです!

 

面接官
面接官

へ~、ランニング好きなんだ。

どこを走るの?どのくらい走るの?

 

と、アイスブレイクから始まりました。

 

面接官
面接官

では、転職理由を教えてください。

てぃー次郎
てぃー次郎

仕事を通して、「世界中の人々により良い暮らしを提供する」、これを実現したいと考えております。

現職では、担当市場が国内に限定されているため、国内にしかアプローチできず、転職を考えております。

 

面接官
面接官

現在所属されている企業もグローバル展開されていると思いますが、海外部門への異動はないのですか?

てぃー次郎
てぃー次郎

人事制度上、市場をまたいだ異動はございません!

 

面接官
面接官

そうなんですね。

なぜ、海運業界を受けていらっしゃるんですか。

てぃー次郎
てぃー次郎

「世界中の人々により良い暮らしを提供したい」という自分の夢に対して、海運は、物流の大部分を担っており、運ぶものも多種多様なので、全世界にアプローチできます。

夢に対して、最大価値を提供できる業界だと考えたのです。

 

面接官
面接官

ありがとうございます。

ちなみに、他の業界はうけていらっしゃいますか?

てぃー次郎
てぃー次郎

受けておりません。

海運業界のみを受けています。

 

続いて、質問者が女性面接官に変わりました。

 

面接官
面接官

ご自身の強みは何だと感じられていますか。

てぃー次郎
てぃー次郎

私の強みは、「行動力を基盤とした対人折衝力」です。

営業では、実際に商品をご利用になる、全国の営業所やサービス拠点まで足を運びました。100名近くいる営業の中で、上位1桁という成果を出しました。

営業以外では、PJのリーダーとして、メンバーをまとめた経験があります。持ち前の行動力で、1対1のコミュニケーションを重視し、周囲の意見を受けとめた上で、全体最適へとチームを導きました。

 

面接官
面接官

ご自身の弱みは何だと感じられていますか。

てぃー次郎
てぃー次郎

英語力です!

ドメスティックな事業環境でしたので。

 

面接官
面接官

英語以外の弱みはありますか。

てぃー次郎
てぃー次郎

諦めが悪いことです。

例えば、営業活動では、過去に自分が労力を割いた案件では、受注できないと分かっていても、あきらめきれず、ダラダラと営業活動を続けてしまったりします。

 

面接官
面接官

では、これまでで最も挫折した経験は何ですか?

てぃー次郎
てぃー次郎

営業課において、ロールプレイングを行ったことです。

課の営業力の底上げのため、自ら企画し、実施しました。しかし、年長者が多かったこともあり、当初は全然参加頂けませんでした。

 

面接官
面接官

どのように乗り越えたのですか。

てぃー次郎
てぃー次郎

全体へのコミュニケーションと、個人個人へのコミュニケーションを図りました。全体には、会議の終わりなど、事あるごとに、ロールプレイングへの参加を呼びかけました。

 

面接官
面接官

では、もっともやりがいを感じたことは何ですか。

てぃー次郎
てぃー次郎

営業において、お客様から感謝の手紙を頂いたことです。

自らがお客様のためになる、と思って営業努力したことが、報われたと思いました。やはり、お客様からポジティブなコメントを頂くことが、最もやりがいを感じます。

 

面接官
面接官

履歴書にある△△PJに関して説明してください。

てぃー次郎
てぃー次郎

△△PJとは、商品に蓄積されているデータを活用する新規事業PJになります。部門横断のメンバーで取り組みました。

 

面接官
面接官

このPJにはどのように参加したのですか。

てぃー次郎
てぃー次郎

立候補して参加しました。なぜなら、営業という個人プレーだけじゃなく、チームで挑むPJをやりたかったからです。

 

このように基本的に、深堀はなく、聞かれたことに対して、

簡潔に答えて、新しい質問、という具合に進んでいきました。

 

面接官
面接官

今回転職を希望されてますが、

弊社に入った後のキャリアをどう考えてますか?
どんどん転職を繰り返してキャリアアップしたいのか、

それとも長期的に働きたいのか。

 

これは、転職したいとか言ったら確実に落とされるやつですね。

スポンサーリンク

 

てぃー次郎
てぃー次郎

長期的に御社で働き、Job Lotationを通して、総合的なスキルを身に付けたいと考えています。

 

面接官
面接官

他人からどのように評価されますか。

てぃー次郎
てぃー次郎

コミュニケーション力があると評価されます。

具体的には~。

 

面接官
面接官

弊社に入社したらどのような船を担当したいですか。

てぃー次郎
てぃー次郎

LNG船を担当したいです。

FSPOやFPRUなど運搬を超えた付加価値を最も提供できる船だと考えています!

 

面接官
面接官

質問を変えますが、仕事で疲れた時、ストレス発散方法はありますか?

てぃー次郎
てぃー次郎

はい!ランニングです!

 

面接官がこいつまたランニングかよww

とばかりに笑ってくれたので、非常に良い雰囲気になりました。

 

面接官
面接官

ランニング好きなんですね!
こちらからの質問は以上になります。
何か質問はございますか。

てぃー次郎
てぃー次郎

質問ではないのですが、最後に想いを伝えさせてください。

私は、○○ということを仕事で達成したく、また御社でこそこれまでの経験が活かせると考えております!!

 

面接官
面接官

お気持ち、受け止めました。ありがとうございます。

面接は以上になります。

 

受かったかな、と思いました。

基本的なコミュニケーションができましたし、面接官が難しい顔をすることなく、

テンポ良く進んでいきました。

スポンサーリンク

 

日本郵船一次面接の結果

 

無事、通過連絡を頂きました!

 

一次面接なので、簡潔な受け答えと、笑顔でハキハキ応える、

この2点が出来たので通過できたのだと思います。

 

日本郵船は特定の職歴やスキルを求めているわけではなく、

回りを巻き込む力など汎用的なソフトスキルを求めているので、

選考者の全体的な人柄を理解しようとされている、と感じました。

 

次回、二次面接編に続きます!!

タイトルとURLをコピーしました