ベイカレントコンサルティング 中途採用 カジュアル面談 体験記

コンサル

この記事は、ベイカレントコンサルティングの中途採用(コンサル職)におけるカジュアル面接レポートです!

ベイカレントの中途選考フローは、以下です。

一次面接→二次面接→三次面接→内定
(二次面接で内定もある)

 

最近急上昇中で、未経験中途に対しても、前職+150万くらいの給与を提示してくださるそうです(友人談)。

 

本レポートのカジュアル面談とは、一次面接より前のタイミングでありました。

 

スポンサーリンク

カジュアル面談を受けた経緯

 

転職活動をしていると、エージェントはやたらとコンサル業界を推します。

その中でも特に、ベイカレントは推薦されます。

 

コンサルは中途採用者が多いので内定数が多いですし、中でもベイカレントは比較的受かり易いですからね。(たぶん)

エージェントビジネスを考えれば自然なことだと思います。

 

非公開求人が添付されたエージェントからのメールが来て、いざ企業名を聞いてみるとベイカレントということが良くありました。

 

当初は、いわゆるTier1などにしか興味が無かったのですが、あまりの回数ベイカレントを進められた私は、次第に興味を持ちました。

 

そんなタイミングでエージェントから、

 

部長
エージェント

うちはベイカレントとのパイプが太いからカジュアル面談できますよ。

選考とは無関係で、聞きたいことはなんでも聞けます

 

と言われ、行ってみるか~となりました。

 

カジュアル面談前

 

カジュアル面談2日前、エージェントから以下のようなメールが届きました。

 

ーーーーー

【面談の要領】
正式な入社面接ではありません。

面談を受けた後で、応募なさるかどうかを決めて頂く事になります。

 

ただ、過去に「会社説明会での面談の結果、最終選考まで進むことができる方とは思われないので、選考への応募はご遠慮いただきたい」と判断された方もいらっしゃいましたので、人物像やコミュニケーション力については評価しているようです。

 

人物面のラフな選考も兼ねると思われます。説明会を「0次スクリーニング+会社見学」、とお考えになるかとよろしいかと思います。

 

下記の質問例などをもとに、頭の中でご準備なさることをお勧めいたします。

・自己紹介
・基本的な経歴の確認
・転職希望理由。転職に関する本気度の強弱。
・現職の内容、良い点と悪い点
・今後、どういう働き方をしてみたいか
・今後、どのようなキャリアを歩みたいか
・戦略コンサルの仕事について、未経験としても、イメージとしてはどのようなものを持っているか

・戦略コンサルを希望する理由
・ベイカレントの特徴として感じていること
・他社受験状況
・現在年収、希望年収

終了後は、同社の雰囲気や考え方も判ると思いますので、選考へ進めたいかどうかを当社までお知らせ下さい。

ーーーーー

 

てぃー次郎
てぃー次郎

完全に面接やないかい!!笑

 

 

カジュアル面談の内容

 

平日の夜にベイカレント本社で行われました。

 

夜の虎ノ門ヒルズの雰囲気は最高にイケてますけど、アクセスは微妙ですね。

 

受付の面々が全員非常に美人でビックリしました。

 

受付を済ますと、会議室に通され担当者が来るまで待つように言われます。

 

担当者が入ってきました。

30代の男性です。かなりイケイケな感じでした。

 

人事面接官
マネージャー

マネージャーの○○です。

今日は何でも聞いてください。

てぃー次郎
てぃー次郎

てぃー次郎です。

よろしくお願い致します。

 

人事面接官
マネージャー

自己紹介してもらっても良い?

知っている方が良いと思うので。

てぃー次郎
てぃー次郎

新卒で現職に入社し〇年間勤めています。業務内容としては、~。

 

人事面接官
マネージャー

ありがとう。

今は転職活動してるの?

てぃー次郎
てぃー次郎

まだ情報収集の段階です。

スポンサーリンク

 

人事面接官
マネージャー

コンサルに興味を持っているのはどうして?

てぃー次郎
てぃー次郎

はい、経営の中枢に携わりたいからです。なぜならば~。

 

人事面接官
マネージャー

どうしてうちに興味を持ったの?

てぃー次郎
てぃー次郎

(はい、エージェントがやたら勧めてくるからです)

御社はコンサル業界で最も成長しており、1人ひとりの裁量も大きいと聞いており、主体的な行動を心掛けている私にとっては、最も成長できるフィールドだと感じました。

 

人事面接官
マネージャー

なるほどね。

あ、質問どうぞ。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

〇〇様は、どうしてベイカレントに入られたのですか?

人事面接官
マネージャー

俺はね、昔外資コンサルにいました。

でもね、外資コンサルってクライアントの方は向くけど、自社社員のことは大切にしないんですよ。

もっと自分の持続可能な働き方とか、部下の成長とかにコミットしたくて転職しました。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

競合ってどこですか?

人事面接官
マネージャー

うーん、IT回りとかだとアクセンチュアとかかな、

戦略とかだとマッキンゼーとかBCGとかもありますよ。

 

私いつも思うんですけれど、競合を聞くと、みんな口を揃えて、マッキンゼーっていうんですよね。

本当なんですかね?

マッキンゼーとかがやる企業の最上流戦略案件なんかは、Teir1コンサルしか土俵に乗らないんじゃないかな~と素人としては思います、、、

 

てぃー次郎
てぃー次郎

戦略に興味あるのですが、マッキンゼーなどに対して、コンペではどのように勝つのですか?

人事面接官
マネージャー

まあマッキンゼーといってもね、そんなに変わらないんですよ。

うちって今、MBBなどからどんどん優秀な人材が入ってきますから、提案内容は大きく変わらないです。

うちの方が金額は安い、みたいなところはあるかな。

もちろん、マッキンゼーみたいな会社のお墨付きが欲しいというクライアントもあって、そういう所は無理ですよ。

 

なるほど、、、ホント???

なんかよくわからないんですが、担当者が若干イライラしていました。

 

人事面接官
マネージャー

君、コンサルに入ったらどういうキャリア歩みたいの?

てぃー次郎
てぃー次郎

長期的には事業会社に戻りたいと思っています。

短期的には目の前の仕事に邁進して、まずはマネージャーになって顧客に対して提案して、案件獲得できるまでになりたいです。

 

人事面接官
マネージャー

なんで事業会社に戻るってもう決めてるの?

みんなそうやって、コンサルは踏み台みたいに思っているけど、そんなに甘くないよ。

てぃー次郎
てぃー次郎

もちろん、最初は目の前の仕事にがむしゃらに取り組むつもりです。

 

確かに最初からコンサルから転職すること前提なのはよろしくないですよね。

慌てて話を変えました。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

先程、持続可能的な働き方、という話を仰ってましたが、コンサルの中では比較的ワークライフバランスをとれるのでしょうか?

人事面接官
マネージャー

何をワークライフバランスというかによりますね。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

ご家族がいらっしゃる方だと、家族との時間をある程度確保出来たりしているイメージでしょうか?

人事面接官
マネージャー

それは人それぞれじゃないかな。

毎日仕事で遅くまで残業しても、本人が楽しければ家族にとってもプラスだよね?

 

少し話がかみ合ってない・・・

理由はわかないけど、マッキンゼーの名前出したあたりから機嫌が悪い・・・

 

てぃー次郎
てぃー次郎

未経験の中途には何を求めますか?

人事面接官
マネージャー

主体性が無い人はダメかな。

待ちの姿勢ではなくて、仕事を取りに来ることが大事かな。

 

てぃー次郎
てぃー次郎

ありがとうございました。

 

最後は、受付の美人な方々にお見送りして頂けました。

スポンサーリンク

 

カジュアル面談後

 

部長
エージェント

ベイカレントの0次面接を受けて頂きどうもありがとうございました。

てぃー次郎様には是非本選考を受けて頂きたいと思っていますが、いかがでしょうか。

 

カジュアル面談があんまりシックリこなかったことや、

コンサルとしてのネームバリューは他社に劣後すると考え、丁重に辞退しました。

 

ネームバリューに関しては、本質的なところではありませんが、

やはりコンサルのネクストキャリアを考えた際には、「どのコンサルで働いていたか」は、履歴書上の見え方として大きなポイントになると思います。

 

実際に以前、総合商社の中途募集要項の「採りたい企業・業界」に、

「BCG、マッキンゼー、ATカーニー等のコンサルティングファーム経験者」

と記載があったので、ネームバリューは大事なのかなと思います。

 

以上で、ベイカレント編終了です!

タイトルとURLをコピーしました